写真日記

2019-05-18

5/17はつぶ&こしの飼い猫記念日でしたよ

昨日5/17は、つぶ&こしの飼い猫記念日でしたー。今年からはつぶのいない飼い猫記念日。

こしさんと一緒に過ごし始めて6年目に突入しました。いつまでも元気で、マイペースに、長生きしてくれ!

今日は特別に、つぶ&こし子猫時代の写真も。2014年8月、つぶ&こし4ヶ月。左がこしで、右がつぶ。

こしさんは毎日良く食べ、良く寝て、ときどき走り回ったりして遊んでます。よきよき。

こしさんの全てが可愛い!わたしにとっては世界ナンバーワンキャット!

ナンバーワンもふ!ベストもふ!可愛いお饅頭。

つぶ&こしと出会えなかったら、たぶん猫のボランティアを始めることもなかったな。

つぶ&こしと出会えたから、猫ボラの経験を通じてクワにも出会えたしうなぎにも出会えた。

いま家にいるこんぶやゆずくんと会えたのも、つぶ&こしのおかげ。朝起きると猫たちが乗っている幸せ。

こしさんとゆずくん。これ3月に撮った写真なので奇跡的に距離が近い。(下の写真)

最近はケンカばかりなんだけど、こしさんは孤独を愛する女なので仕方ない!ゆずおさん、ごめんね。

つぶ&こしはモフたちとの縁だけじゃなくって、人との縁もたくさんたくさん運んできてくれた。

ボランティアメンバーの皆さんとか、里親さんたちとか、あとは動物病院のスタッフさんたちとか。

全ての始まりの猫、つぶあん&こしあん。本当に本当に、我が家に来てくれてありがとうー!好きだー!

つぶはもう今一緒にいないけど、つぶのこともずっと大好きだよー!つぶー!

つぶが亡くなったのが去年の10月なので、気づかないうちに半年も経っていた。本当にびっくり。実感なし。

つぶとのお別れがこんなに早いなんて、初めて会ったときは夢にも思わなかったけれども

でも毎日毎日、つぶがいたときもいなくなってからも、その日・その時・その瞬間をちゃんと生きてきたので

今こうして、こしさんの飼い猫記念日6年目突入を迎えることができたんだなあー。きっと。感慨深い。

自分でもちょっと言いたいことがよくわからないけど…!ニュアンス!

こしさんとの暮らしが6年目に突入したってことは、わたしの猫飼い歴も同じく6年目突入ってことになる。

6年経ってもまだペーペーのぺーだけど、モフ様たちをこれからもずっと守り続けていかなくては!

そのためには飼い主の健康!そして収入!(現実)

飼い主は頑張りますので、引き続きもふもふさせてくださいー…こし様ー…!

こしさんは「いいですよ」と言ってます(たぶん)