写真日記

2019-06-16

病院行きたくない!薬も飲みたくない!そんなこんぶの話

こないだの日記にも書いた「東久留米市 環境フェスティバル」、無事終了!

2日間会場にいて、いろんな人に会えたしたくさん考えたこともあった。学びの多い2日間だったな。

環境フェスティバルのレポートはHASのブログに載っているのでぜひ読んでくださいです。更新担当してます。

HASのブログ「HAS活動レポート」の、環境フェスティバルの報告

環境フェスティバルのちょっと前にクワの肛門腺破裂騒動があったのだけど(前回の日記参照)

今ではすっかり傷も良くなって、順調に治ってる。朝晩、散歩の後に傷口を水洗いして塗り薬。クワ頑張ってくれた!

抗生剤の飲み薬も出てるけど、普段の薬(心臓2種類&気管支拡張剤)と併せてしっかり飲んでくれてる。

クワは薬飲ませるのすごく楽なので、飼い主は本当に助かっているよ。

薬も難なく飲ませられるクワとは対象的なのが、こんぶ!こんぶは先月譲渡会に参加した後、体調を崩してしまった。

ご飯は全然食べてくれないし、吐くし、ひどい下痢。これは病院に連れて行かなくては!と意を決した。

でも結局、朝から夕方まで大格闘したけど全然捕まらなくて、病院には連れていけなかった…。困ったこんぶ!

苦肉の策として、下痢していたので検便だけ持って行って状況を説明。下痢止めと胃腸薬をもらって帰ってきた。

こんぶ、前にも一度譲渡会の後に血便出たことがあったし、ストレスがかかるとご飯食べなくなるタイプ。

だから、今回もたぶんストレスが原因なんじゃないかな…って思った。でももしも何か別の病気だったら大変!

とりあえず、もらってきた薬をあげてみて、それでもダメだったら捕獲器を借りてでも病院へ…

などと考えてたら、だんだん少しずつご飯食べるようになってお腹の調子も戻った。今じゃすっかり元気!

やっぱりストレスだったみたいだ!ちなみにもらった薬も、けっきょくほとんど飲んでくれなかった。困ったこんぶ!

そんな困ったところが可愛いこんぶ。抱っこができない、捕まえられない、爪切りできないけど撫でるとゴロゴロ言う。

そんなこんぶにこれ以上ストレスをかけたくないので、もうこんぶはこのままおきた家で飼うことに決めた。

一応何人かのボランティアメンバーには軽く話してあるので、近日中に正式に話を進める予定。続報は追々!