写真日記

2019-06-22

換毛期のクワ。もふもふ毛ボールもふもふ

クワの抜け毛がすごい!
換毛期。

ほんのちょっと梳かしただけで、面白いほど毛が取れる。

最初はポソポソ出てる毛を手で取ってたんだけど「ブラシ使ったほうが早そうだな!」って。

一梳きでゴソッと大量に毛が取れる。最初のうちは面白くって仕方ない。

…のだけど、ずっと梳かしてるとだんだん恐怖を感じてくる

一体どこにこんな大量の毛がひそんでいたのか…?!

ほんの5分程度で、この量。
毎回梳かすたびにこの量。

クワはブラッシングが好きじゃない。ブラッシング中、だんだんプルプルと小刻みに震え始めた。

クワは病院に行く途中の車でも、プルプル震える。

クワにとってブラッシングは、病院レベルに嫌いなことらしい!

病院行くときプルプルしてると「病院が怖くて震えてるのかな…?」って今までずっと思ってたんだけど

「嫌なことを必死で我慢してる」のがこのプルプルなのかーってことがわかった!

クワについて、ひとつクワしくなった…じゃない詳しくなった。

何日かブラッシングを続けてるうちに、突然ブラシにカプッと噛み付いたクワ。

我慢の限界か、ついに反撃!前に爪切りでも同じようにカプッとしたことある。

ブラッシングでカプッとしたのは背中~おしり辺りを梳かしてるとき。

爪切りでカプッとしたのは後ろ脚の爪を切ってるとき。クワは背後全般NGらしい。

でもブラッシングしてたくさん毛が取れたら、クワも少しは涼しくなるんじゃないかなあ!

換毛期が終わるまで、しばらくの間はちょっとずつ梳かしていこう。

冬毛をしっかり取り切って、真夏に備えよう!

換毛期といえば、ついこないだアップされた豆柴の「こつぶさん」のエッセイ漫画がほっこりしたのでぜひ。

「抜け毛との戦い」豆しば こつぶ

たぶん有料会員登録しなくても読める記事、なはず。(今だけ無料っていうタグが付いてるから、今だけかも)

クワはこつぶさんほどの抜け毛量じゃないかもだけど、今年はけっこう大量に毛が取れた!豊作。

ちなみにおきた家の猫たちでは、こしさんがいちばんの抜け毛量。梳かしても梳かしても毛が取れる。

うなぎも結構な抜け毛量だったけど、一度しっかり梳かしたらそれ以降は収まった。

抜け毛の量もそれぞれの猫によって全然違う。外見も性格も抜け毛も、本当に個性豊かな猫の面々。

とはいえ、抜け毛が多いこしさんですら、クワに比べたら全然まし。

だからいつも猫たちのブラッシングはおざなりになりがち!

全体的に毛だらけな、換毛期のおきた家、床。